婚活は外見が本当に大事

男性の見た目が悪いと、女性は会話をする気になりません。どんなに会話力を磨いても、女性にキャッチボール(会話)の相手にもなってもらえないとしたら、何も始まりません。

見た目ひとつでスタート地点にすら立たせてもらえないのでは、いくら出会いのチャンスがあっても意味がないのです。見た目が少しでもよく見えるよう努力しましよう。

そこで、外見の良し悪し以前に気をつけていただきたいのが清潔感です。

身だしなみというものは、相手を不快な気持ちにさせないための最低限のマナーになります。肩にフケがポロポロと落ちていたり、不快な臭いがするような人から話しかけられたとしても、女性は怖い思いを抱くだけで近寄ることができなくなります。不潔だと、傍にいるだけで相手は不快な気持ちにさせてしまうのです。

女性が最も不潔と意識するのが、口臭や体臭といった「不快な臭い」です。

男性の不快な臭いとは、生活習慣が関係しています。

例えば、部屋が汚くて、風呂に入ることがあまり好きではなかったり、肉や脂っこいものばかり食べていたり、あまり歯を磨いてこなかったりと、日頃からの習慣に原因があることがほとんどです。

また、タバコの臭いをすごく気にする女性も多いです。特に婚活をしている女性に多い傾向で、結婚相談所の登録データにも、相手の希望にはっきり「タバコを吸わない方」と書いています。

一度、親や親友など身近な人に自分の体臭や口臭をチェックしてもらってください。早めに確認しておかないと、気づかないうちに周りに不快な思いをさせているかもしれません。

案外、服の臭いも見落としがちです。洗濯していなくて体臭がしみついていることもありますし、部屋に干したときに、風通しの悪く湿気のこもった部屋の臭いやタバコの臭いがしみこんでいる場合もあります。

第一印象が不潔な人は、その人の部屋も生活態度も不潔だということを表しているのです。今すぐ意識して変えていかなくてはいけません。

このほか、髪の毛や鼻毛、ヒゲ、爪などが伸びすぎて不潔ではないですか?

婚活中の人の中には、歯をホワイトニングで白くした人もいます。こうしたことは、トレーニングしなくてもすぐに変化が出るのですから、気になる方はお金をかけてでもぜひ改善してください。